プロフィール

ゆゆ

Author:ゆゆ
熱しやすく、冷めやすい人間だと思っている。
だからこそ、好きになったものはとことん追いかけていく性分。なのかな。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとちょっとで

年が変わるのですね。

2008年どーなるのか。
うわっ微妙に緊張してきた…何故っっっ!!??

とりあえずコー見えて受験生。笑
や、笑えないんだけど。
久方ぶりにネ、休もうかと思って今までためてためてきたモノたちを書き続けてきたねでね。

…言い訳だあああ!!
ふふそうさそうだとも!所詮は現実逃避なのさイエーイ!!
とりあえず、記憶に残るような日になるよ。
これから第一志望の大学の赤本を解こうとしているからさ。ははん。

もー、望みあるなし関係なくまじでいきたい。
から、だんだん更新はのろのろ亀並みになるんだよね。
どんくらいの人たちがこのブログを見に来るのかわかんないけどさ。
すんません、テンション上げ下げ激しいヤツですよええ。
ブログに書き込むのは楽しいからね、こうやって愚痴るんだけどさーーー。

もちっと正常になったらまた何かの感想書きたいな。
てかその前に勉強します。
ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

一応13話まで

見終わりました。

今日は大晦日なのに午前中ずっとバンブーみてましたよええ。
だって面白いんだもん!!

13話もやっぱりおもしろかったバンブーブレイド。
特に、タマちゃんvsさとりんの闘いがヤバかった!!
同じくらい、ミヤミヤの一挙一動にに鼻血ものでヤバいよかった!!

勢いで書いているので、文章とかがかなりあやふやでごめんなさい。。。

でも、これで分かったけど、バンブーは24話くらいまで続くってことだよね?
もーすんげー嬉しい!!
中だるみもないし、何よりここまで飽きないだなんて珍しいよ私。

作画やノリや話のテンポが良いのももちろんだけど、
やっぱり私は音楽がダントツに好きだー!!!
特に、試合開始からのあの太鼓!!音楽!!
やべーよかったですね。

岩浪さん、大好きです???!!><
少年陰陽師のネットラジオで石田さんが1年ぶりにゲスト出演なさると聞きつけ聞いてみたのですが、そこで話題が少しバンブーのことで盛り上がっていて、かつ岩浪さんのことが少しわかって嬉しかったり。豪快な方なのかしらん。

マリみて、ZOMBIE-LOAN、BLOOD+、認知度低いかもしれない神無月の巫女、そしてそしてあのBACCANO!-バッカーノ!-………いい音楽だなと思ったモノがほとんど岩浪さんだなんて想いませんでしたw
特にバッカーノは鼻血ものですね絶対!
後半にかけて、いや最終話に向けてのあの超ジェットコースター並の話の展開にあの音楽はやばかった!かなり大好きでしたこのアニメも。

やっべー語っちゃったよ。

とりあえず、次回のバンブーブレイドは1月7日から。
次回予告みるだけではよく分かんなかったけど、本格的にさとりんが加わりそうですね。
天然ドジっ子wメガネ外すと超カワイイわ。
そしてブラックミヤミヤがまた見れそうで何より。

テーマ : バンブーブレード - ジャンル : アニメ・コミック

何やら

いつの間にかアクセス100超えてましたね…ありがとうございます。
二重カウント防御しているのでまず100越えはしばらくないかなーとおもっていたのですが、年越し前に達成できて嬉しいです。

下の薔薇のマリア新刊のように、思いのたけをそのままぶちまけてしまうような感想ばかりなので、読みづらいとは思っていますが…努力します。

と言った矢先にですが、年明けしたら更新頻度はぐぐーんと下がる予定なんですよね…よよよ。

と、とりあえず。
あくまで一参考としていただければ幸いなブログです。
コメント、TB大歓迎!
ではでは。

薔薇のマリア 8.ただ祈り願え儚きさだめたちよ

hjこl

萌え死にました。

と、言わずにはいられなかったです、はい。
やー、ね、薔薇のマリアシリーズはVer.0とコミック版しか読んだことのない私なのですが、もー表紙&カラーページを見て即買いしちゃいました。

もーやばいよかったですね、アジマリ祭りだわりゃーー!!
特に、お互いの独白とかかなり良かったです。ツッコミ所満載で^^

とにかく、とにかく良すぎたよ今回ぃ!!
最初のマリアの独白なんて、めちゃくちゃアジアンのこと意識してるしさー、サフィニアとの会話なんかかなりツボった。うろたえすぎだぞオイvそれはやっぱり恋なんだよv
それにアジアンはアジアンで結構ナーバスな雰囲気でコミック版とはかけ離れてシリアスな雰囲気を纏ってたのにはビックリしたけど、最後にあのシーンに持ち込むとはw
だから連続刊行なんですね。

だってだって、抱きしめて、抱きしめられてベットin!だよ!?(注;意味合いは違ってきますが…)
たとえ、シリアスーな場面でもかなり悶えてしまいました。だってさー、この二人はカップリング無理かな…と思ってたんだヨー(一応全巻流し読みしてね)

アジマリばっかり言ってるような気がしなくもないですが、…とにかく、もーこれはアジマリ路線でいってくださいほんとに。
BLとかは(んー、でもこの二人ならアリかも…)苦手っぽいので、せめてマリアは女の子だと信じたい。

ぶっちゃけ、話の進行状態とか登場人物とかもろもろよく分からなかったのですが、なんかもう、幸せでした。いろいろと。
ちゃんと既刊ものも読もう。より薔薇のマリアにはまるために。


さー、次巻は2月だー。
巻末の予告、イラストにも萌えてしまったよー


baramarya-


テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

買っちゃおーっかなー

baramarya-



ちょっっっっ!!!???
うわわわわわ、マリアとアジアンの表紙が………!!??
ヤバースゲーイイ!

元々アジマリ推奨な私だけど、この表紙はヤバかったよおい。
BUNBUNさんのイラスト好きだー!(上月司の「カレとカノジョと召喚魔法」シリーズからいいなと思ってはいたけど…これは…v)

まだ読んでませんが、というかまだこのシリーズVer0しか読んでませんが…(だって、是 美三々のコミック版がかなりよかったんだもん!)
もー、勢いで買っちゃおーかなー、読んでも内容とか物語の進行とか分からなさそーだけどさ。
でもでもっあらすじ読む限り、どー考えてもアジマリな雰囲気読めそうじゃん!

[あらすじ]
ジェードリでの戦いが終わり、ホッと一息つけるはずの帰路の途中、マリアローズの頭の中に去来するのは、なぜかあいつとの思い出。自らの気持ちに戸惑うマリアが帰ってきたエルデンで見たものとは!? 新章突入!

さらにさらに、公式HPを見てたら2月にもう新刊でるみたいですねw早っ。
しかもそのあらすじにも反応してしまったよ…。

[薔薇のマリア IXさよならの行き着く場所]
エルデンで再会を果たしたマリアとアジアンに迫る危機。今再びエルデンは新たな戦いの舞台となる!? クランを超えた結束、距離を縮める者、キケンな勝負……「薔薇のマリア」新章第2弾、早くも登場!

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

レティーシュ・ナイツ ?翠玉の王座?

jok@p[l@


ちっくしょーやられたっ!!
…と叫びましたええ。
何がやられたかって?
だって、買おうか買わないか微妙に敬遠してたのに、結賀さとるの表紙とか結賀さとるの数ページの大ボリュームのイラストページを見ちゃったら、そりゃ中味どうであれ買うしかないでしょう!!?
もう、超美形男性陣に囲まれて、もうよりどりみどり、うはうはーな状況なのに:!
…何故、恋愛要素が絡んでこない…?涙
すごく、すんごく期待してたのですが!!??
誰とも…誰とも曖昧なカンジだったし…。
あれなの、物語上、結構シリアス方面にいっちゃうからそれどころじゃないのかしら…;;

とりあえず、候補としてはファイラスが妥当なところなのかなー。
いやいや、まだ望みはあるハズ!!

とりあえず私はジェストだ!!(表紙で右から2番目のポニーテールくんです)ジェスト派だー!
だって、決め手がカラー2P目のジェストとレティーの乗馬?シーンなんだもんっ。
見た目的にも好きなんだー!
だから彼をもっと絡ませてくれーっ!!

恋愛要素を除けば、王家のお家騒動だとか、敵側の将軍とか、とてもファンタジックな感じで、王家とか貴族とか秘密の…が絡んでるものが好きな方ならいいんじゃないかと。

ただねぇ…恋愛絡んでこなかったらどーしようなかぁ。。
…そういいながら、またイラストで買っちゃう気がしてきた…。



gyhuijk

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

キスとDO-JIN! お兄様はTAXフリー!?

kissdo-akira


勢いで3冊買ってしまったシリーズ2作目。
前巻とは違って後半進むにつれ税問題だとかで何だかコメディ要素が減ってしまって残念。
や、執事さんの相変わらずの変態ストーカー度は変わっていなくて安心したけど。笑

新キャラの同じく腐女子の明良がいいキャラしてるね。
すんごく好きです、見た目と中味のギャップが激しい子。
身内の不幸でさえも萌えに変換してしまうという逞しさに惹かれちゃったよv

このシリーズ、キャラが(ありえない組み合わせで)とてもすきなんだけど、今回の話は暗かったし、ちょいと難しかったので苦手、だったような…。
この作品には萌えとコメディをもとめているのでね。はは。

やっぱり、七海ちゃんは誰とくっつくのか、いやその前に誰かとくっつくのかが気になるところ。
3巻目にはあのコメディを復活させてほしいなー。


yuijkol

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

キスとDO-JIN! 王子様はカリスマ大手!?

kissdo-


いわゆるやおい系とかBLとかはかなーり苦手、というか嫌いな部類、というか読んだことがからきしなかったので、みりおんぐらむさんの感想を読んでもー買っちまえ!と思って読んではみたのですが…

何これ、面白い?!

……何といえばいいのだろうか。
新開拓しちゃった?的な。。
とりあえず、巻末付録?の専門用語集の多いこと多いこと。
さらに本文にも当たり前ーにばんばん使っちゃってますよええ。

や、でも面白いー!!
色んな要素がぎっしり一冊に収まっていて、最初こそはあまりの専門知識というか言葉に引いてはいたのですが、…執事さんというあまりの強烈なキャラを見たら、何かもう最後まで読んじまったゼ☆

すごーい男の子たちばかりにかこまれちゃっ腐女子の七海ちゃんは一体どーなるのか楽しみだわw
とりあえず、ツンデレっぽい属性を発揮しそうな西南北くんを押していきたいですねー。
(キャラの一番はもちろん執事さんです。幼児性愛者って…一体どっからどこまでだよっ)


キスとDO-JIN!―王子様はカリスマ大手!? (もえぎ文庫 ピュアリー)キスとDO-JIN!―王子様はカリスマ大手!? (もえぎ文庫 ピュアリー)
(2007/03)
小林 来夏

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

BAMBOO BLADE バンブーブレード

jokp@[@l;


今更だけど、このアニメにはまってしまった!!
なんだこの面白さはーーー!!!!!??

剣道・部活・女の子たちがキーワードになるかなー。
まだ2,3話観ただけだけど、かなり良いカンジ。

音楽、動き、何より物語のテンポ特にコメディタッチが何とも気持ちいい!
しかも出てくる女の子たちが一癖も二癖もありそうなものたちばかりだし!!

男の子があんまし出張ってないから恋愛ものの方向には絶対いかないだろうけど、でも部活青春モノでは最高の部類に入るのでは。

それにもー、たまちゃんカワイイ!!
第一話で数々の球(+人)を箒で薙ぎ払う場面で惚れちゃったよ!
彼女がこれからどんな姿を見せてくれるのかたのしみー。

それに、キャストたちもひっじょーに満足。
何より…ダンくん役が…石田さんだなんて…!!え、石田彰さんですよね?
なんか、かなりハマリ役のような気がするのは私だけですか!?
ダメダメ先生は子安さんで、まさに(金銭関係で)緊迫感のある声には悶えちゃったし。
新八くんがいるよー?銀魂の新八くんがー!?しかも役もなんとなく似たようなキャラだし。

男性声優陣はかなり好きだ!
あと女性声優陣はあんまし知らないけれど、桑島法子ちゃんがでてましたよ!
しかもオイシイ役っぽいしw
たまちゃんの声も可愛いけど、名前わかんないんだよね。

とにかく!はまった、はまっちまったぜ!!
各話感想をアップするのは大変だから一気に書くかもなー。
ああっこのトキメキを誰かにぶちまけてしまいたいっ


そういえば、原作は漫画なんだよね。
こっちはどんなカンジなのかな。
BAMBOO BLADE (1) (ヤングガンガンコミックス)BAMBOO BLADE (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/09/24)
土塚 理弘

商品詳細を見る

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

チョコレートコスモス 1巻

チョココス


初めてりぼんコミックス買った気がする。
私はいわゆるジャンヌ真っ盛りの時に小中学生で、読みはしたけど、自分から漫画を買ったのはCLAMPの「カードキャプターさくら」とかおおばやしみゆきの「きらきら☆迷宮」くらいだったのもので。(うわっなつかしー!)

先生×生徒モノ、と聞き、以前連載されてた作品もなかなか楽しかった(もちろん借りて詠んでた。)ので思い切って手を出してみたのでした。ちゃんちゃん。

で。どーだったのかといえば。
や、普通に、というか結構面白かった!
あれだよね、やっぱり王道的展開がちらほら、やるところはちゃんとやってるじゃなーい、みたいな?
しかも主人公が王道な展開を希望しているだけに、そのときの妄想シーンがかなり好きですわ。

相手の先生があまりの童顔に「こいつ生徒でも通じるじゃねーか」と思ったのですが、メガネ+美形なのでね、そこはまーいーかな、と。(本編とまったく関係なし)

まだまだこれから始まったばかりで、まだ生徒→先生なところだけど、もう既にいいカンジの雰囲気までいっているのでくっつくのもそう時間はかからなさそうだなと。
くっつけー!と思っている自分がいたりする。
でもなー、もうしばらくはまだジレジレな関係を楽しみたいなーと思っていたりです。

最後に、まさに運命の出会い、にしてはコメディはいっていたカンジの番外編付き。
番外編も楽しめたけれど、もう1回分本編入れてほしかったなぁ。
面白かったけど、なかなか進まなかった気がしたので。

まー、続刊楽しみな漫画のひとつになりました


チョコレートコスモス 1 (1) (りぼんマスコットコミックス)チョコレートコスモス 1 (1) (りぼんマスコットコミックス)
(2007/12/14)
春田 なな

商品詳細を見る

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

幻妖の迷図

gennyou


幻冬社のバーズコミックスからの出版。
とゆことは、斎藤岬の「DRUG-ON ドラゴン」と同じところかな。

特殊な力を持つ女子高生と美青年風な妖鬼が妖を退治していくお話。
一体これは読みきりなのか、それとも続きものなのか分からなくて、曖昧なままで終わった感があるのですが、どうなんだろな。

設定やキャラの生い立ちや魔術?などがとても魅力的なんだけれど、如何せんキャラの掛け合いに物足りなさを感じてしまったり。
ああー、こんなオイシイ場面なのにそんな展開なんですか!みたいな。

あと、表紙に惹かれて買ってしまったという、いわゆるジャケ買いですか、それと中味の大雑把なカンジの絵とのギャップの激しさにはすこし落ち込んだり。

や、面白かった(ような気もしましたが)、おがきちかや武田日向の漫画を読んだあとだと、どうも背景や人の動きを見てしまいがちになってしまった私にとっては、ちょーっと残念な気がしたりしなかったり。

まー、あれですよ、もっと王道が見たかったんじゃーい!(個人的な意見


gennyou2

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

異国迷路のクロワーゼ 1巻

kurowa-ze


武田日向の描く英国風漫画。
ユネがめっさ可愛い??!!

というところもめちゃくちゃツボに入ったのだけれど、やっぱり全体の絵に対する書き込みが凄まじく細かいというとこが魅力的だね。
もー、なんなんですかあの背景は。
少女漫画もここまで力入れてる人も珍しいってくらい細かすぎるよ!

しかも、絵だけじゃなくて、物語にも力入れてるみたいで、1シーン1シーン和んだりはっとさせられたりします。
日本文化もなかなか良いものですなぁ。

それに、マンガ一巻読破さんも言っているように、視点の違いによってこうも受ける印象が変わるんだなーと思いましたね。

これからどんな展開になっていくのか楽しみv
3画関係にもつれ込むことはできるのでしょーか。


異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
(2007/12/08)
武田 日向

商品詳細を見る

空の境界

両儀式


ちょいと情報は遅いけれど、映画化されたんでした。
原作読んだのは1年前の大晦日、だったよーな。
妙に分量があって新年までに読み終えれるのかなーと思っていた。

全体の感想としては…みんな苦労してるなーと(簡略すぎ)
やや、ゲエストキャラそれぞれの闇、みたいな背景はなかなか興味深かったりしたのですが、…如何せん、メインキャラである式と僕の関係が最後まで曖昧すぎだったような気がしたりしなかったり。
うー、最後はぐぐっと近くなった感じがしたけれど、それまでの過程が長くて…西尾維新なら全巻一気読みできるのに、これだと読み終えるのに苦労したりと、割とマイナスな感情が…;

や、面白かったよ?
ただ、ちょっと長いなーと思っただけですよ?

映画化になるとどーなるんだろなー。
甘あまーな展開は最後にどっさりやってくるので、それまでの事件やらなにやらは割りと鬱展開が多い気が。
それに今回は俯瞰風景だけっぽいし。ううむ、どうなるんでしょね。


空の境界 上  (講談社ノベルス)空の境界 上 (講談社ノベルス)
(2004/06/08)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


空の境界 下 (講談社ノベルス)空の境界 下 (講談社ノベルス)
(2004/06/08)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


文庫ばーん。
空の境界 上 (1) (講談社文庫 な 71-1)空の境界 上 (1) (講談社文庫 な 71-1)
(2007/11)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


空の境界 中 (2) (講談社文庫 な 71-2)空の境界 中 (2) (講談社文庫 な 71-2)
(2007/12)
奈須 きのこ

商品詳細を見る

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

グラハム


「あえて言わせて貰おう、グラハム・エーカーであると!!」

やべぇ、萌えた!!!
めっさかっこいいよーグラハムさん!
大好きだー!
この台詞が一番効いたけど、あの「私とて人の子だ!」と言い切って潔く防衛に向かう姿にも惚れたよ!!

私、00がはじめてのガンダムだったんだけど、まさかこんな素敵なお方に出会えるとは思わなかったよ!ヘタしたら主人公たちより好きになっちゃうよ!?(てか、もうなりかけ…?

カップリングでは王道としては刹那×マリナ推奨なので、今回の「マリナ・イス・マイール…」と呟いた刹那を見ただけでも悶えてましたぜ!
前回あたりかな、ロックオン×フェルトにも年上差やべぇいい!と思いながらみてたけど、このクールな関係から始まった二人が、今後どんな展開へといくのかが超楽しみであります。

とりあえず、今日はグラハムさんでお腹いっぱいでした

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

LIAR GAME 6巻

アキヤマ


ドラマはとっくに終わってしまったけど、まだまだ原作は熱いぜ!
ようやく密輸ゲームも終盤に。

この巻でナオがすごく成長したな、と思った。
あんなに泣き虫っこだったのに、なんだあのかっこよさは…;
秋山さんが言いくるめられているカンジがまた何とも新鮮でよかったぜ!笑

今度はどんなゲームを魅せてくれるのか楽しみ。
進み具合はやっぱりジャンプや花ゆめよりはるかに遅いけれど、その分設定がしっかりしているのでまだまだLIAR GAMEは楽しめそーだね。

LIAR GAME 6 (6) (ヤングジャンプコミックス)LIAR GAME 6 (6) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/12/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。